こんにちは、yuji hirai(@yuji87)です。

先日、久しぶりに実家へ帰ったとき父と話をしました。近況報告や写真の話をしていてふと父が昔海外へ1年間旅をしたことを思い出し、そのときの写真を見せてもらいました。1年間で撮った写真は100枚程度。その中にボクの心に響いた風景がたくさん閉じ込められていました。

押入れから登場した写真アルバム

父が押入れの奥から持ってきてくれた1冊の写真アルバム、1ページずつゆっくりとめくりました。若かりし頃の父の姿がボクに似ていて、同じ道を歩んでいるようでなんだか嬉しい気持ちになりました。

yuji_40nen-019

写真で伝わる40年前の世界

父は「何を見て、何に惹かれ、何にシャッターを切ったのか?」話だけでは伝えきれない当時の様子が、写真を見ながら会話することでイメージすることができました。また、色褪せた写真は時間の流れを可視化しているようでとても趣がありました。

yuji_40nen-012

yuji_40nen-006

yuji_40nen-002

yuji_40nen-015

yuji_40nen-004

yuji_40nen-010

yuji_40nen-009

yuji_40nen-014

yuji_40nen-003

今この街はどうなっているんだろうか?建物はすべて高層ビルに建て替わっているのか?このままの街並みが残されているのか?同じ場所で同じ構図で撮りたい衝動に駆られています。

yuji_40nen-008

yuji_40nen-011

yuji_40nen-001

yuji_40nen-013

yuji_40nen-016

yuji_40nen-017

アルバムのページをめくり終わったとき、父が退職したら一緒にこの街を訪れたいという気持ちになりました。

最後に

写真をプリントやアルバムで見ると、1枚1枚じっくりと見ることができます。さらに、視覚だけでなく写真やアルバムがこすれたときに出る音、匂いからも写真を見るときに情報として伝わってきます。

父と一緒に40年前の写真を見ながら、これからもたくさん写真を残していきたいと思いました。将来、子どもや孫とプリントした写真を回し見しながら、ボクたちが過ごした日常風景を共有できたら幸せやろうな。もちろんアルバムの保管は押入れの奥ではなくて、本棚にきちんと保管しますよ笑

yuji_40nen-005



- Capture the Moment -

RECO

takashiyasui-dscf1153

東京でよそ者が写真を撮るとこうなる

Published on 2016-12-31

どうもこんにちは、Tuck @…

Read More
miki-trip-215

Airbnbで一人旅をしてみた

Published on 2016-12-12

こんにちはkunihito m…

Read More
takashiyasui-dscf1156

京都でヘリコプターに乗って写真を撮ってきた話

Published on 2016-12-07

どうもこんばんは、Tuck @…

Read More
dscf4767

2016年 秋、京都にて。

Published on 2016-12-05

244 @tsuyoshing…

Read More
utri014

フィルムの空気感を伝えたい【PORTRA編】

Published on 2016-11-15

こんにちは、Yuta Yama…

Read More
nanami-taiwan13

Photoset 台湾旅行記

Published on 2016-11-12 Read More
@taishi_arashida

オールドレンズと普通のレンズをざっくり比較

Published on 2016-11-08

こんにちは、@taishi_a…

Read More
_i5a2337

my workと母からもらったKonica C35EFD

Published on 2016-11-07

こんにちは。yukubo @y…

Read More
dscf4287

Photoset – Make Portrait in Urban Osaka

Published on 2016-10-24

244 @tsuyoshing…

Read More