写真朝活のススメ – 「石塀小路」「八坂の塔」

2015.07.25

Takashi Yasui

どうもこんにちは、Tuck @_tuck4 です。「写真を撮るようになって、朝が早くなった」といえば、うなずく方は多数いるかと思いますが、そんな方に向けて朝のオススメ撮影スポットを紹介していくシリーズです。

さて、今回はその2記事目。場所はまた京都で石塀小路八坂の塔を写真で紹介します。どちらも狭いエリアなので、観光客が多くなる昼以降はやはり撮影しにくくなります。ぜひ早起きしてもらって(他府県からなら前乗りしてもらって)朝早い時間に回ってください。

[撮影 : 2015年6月]

石塀小路(いしべこうじ)

Tuck-DSCF6111

八坂神社から南、高台寺の近くに「石塀小路」はあります。石畳に雰囲気のある旅館やお店が面した通りはとても魅力的で、何度も行き来し撮影してしまいたくなる場所です。

Tuck-DSCF6089


撮影時期は6月中旬、梅雨空の朝8時頃。雨で濡れた石畳がまた雰囲気を良くしてくれますね。雨の京都は最高に絵になるのですが、石塀小路も例外ではありません。

Tuck-DSCF6077
Tuck-DSCF6053
Tuck-DSCF6070
Tuck-DSCF6078

高台寺も素晴らしいのですが、今回は時間的にコンパクトにしたかったので、周辺を撮るだけにして八坂の塔に向かいます。

Tuck-DSCF6042
Tuck-DSCF6050
Tuck-DSCF5998

八坂の塔(法観寺)

Tuck-DSCF61642

このお寺は正式には「法観寺」なのですが、境内に入っても「八坂の塔」と呼ばれるこの五重塔がメインになります。その存在感からお寺やこのエリア自体が「八坂の塔」と呼ばれていまして、観光客や地元の方々からも親しまれています。

京都にはたくさんの撮影スポットがあるので、「京都らしい写真」といえばいろんな写真が例としてあげられますよね。わたくしTuckにとっては、京都の街中にそびえたつこの八坂の塔が「京都らしい写真」の筆頭にあがります。それくらい大好きな場所なわけです、

Tuck-DSCF6148
Tuck-DSCF6124
Tuck-DSCF6141

ここ八坂の塔も昼前から車や観光客、人力車が行き来して慌ただしくなるので、朝のうちに撮影するのがベターです。

Tuck-DSCF6157

撮影時期は6月といいましたが、実はこの日は244にーさんと一緒にまわっていたんですよね。その様子がフォトセットとして先に公開されていますので、ぜひチェックしてみてください。

Photoset -京都style

せっかく八坂の塔まで来たので、このまま足をのばして清水寺に行こうとなったのですが、10時前にしてすさまじい人・・・。いや京都が潤うのは本望なわけですが、人の流れに身を任せるあの雰囲気では、なかなかカメラに手が伸びませんね。

清水寺もちゃんと紹介したいので機会を改めて。そうそう二年坂、三年坂と一緒に紹介するのがいいかもですね。あ、清水の舞台から修学旅行生が手を振ってくれたので、それだけ載せときましょう笑。

Tuck-DSCF6202

Tuck-DSCF6206

写真朝活のススメ

「渡月橋」 「竹林の小径」 「 嵐山モンキーパーク」

「石塀小路」「八坂の塔」

「圓光寺」「詩仙堂」


このエントリーをはてなブックマークに追加

Takashi Yasui
Photo & Text by 

2010年に趣味で写真を始める。Instagramとの出会いがキッカケで、2015年にフリーランスフォトグラファーに転身。Instagramを通じての企業案件やアーティストの撮影など、新しいフォトグラファー像を追求している。