Facebook Japan Office フォトツアー

2015.01.20

RECO

Tuck-5062
RECO編集部です。Instagram Japanのコミュニティーマネージャーの三島さん(@misheri)の協力のもと、東京六本木のFacebook Japanオフィスのフォトツアーが実現しました。

※Instagramは2012年にFacebookに買収されました。買収後も独立して運営されています。

先に感想と持ってきてしまうと「らしいオフィスだなぁ!」という一言です。スタッフのイマジネーションを刺激するアイデアとユーモアにあふれた空間でした。
Tuck-5072
Tuck-5137
Tuck-5086
同行はRECOにも寄稿してくれているYuma。Instagramの話になると盛り上がってしまい、15時のからの取材が、終わった頃にはすっかり日も落ちてしまいました。
Tuck-5174
Tuck-5082
Tuck-5186
Tuck-5073
Tuck-5112
オフィスの壁には、いたるところにパネルやウォールペイントが。なかにはレゴでできた壁なんかもありましたよ。
Tuck-5080
和製英語の名前のついたミーティングルーム。他には「ジェットコースター」や「オープンカー」なんてのもありましたね笑。
Tuck-5239
Tuck-5163
もちろんキッチンもあります。棚には整然と並んだカップラーメン。
Tuck-5167
見慣れた自動販売機も、Facebookのオフィスとなると中身が違います。
Tuck-5173
なんとPC周辺機器でした笑。Macのキーボードなんかもあります。
Tuck-5201
代官山 蔦谷書店から寄贈された本の並ぶ本棚。
Tuck-5100
あれ、三島さんのデスクにこんなサングラスが・・・。
Tuck-5109
そりゃあ当然こうなりますよね。
Tuck-5155
オフィスは六本木のビルの30F。もちろん夜景も綺麗で、プチ撮影会がスタート。この日は金曜日で東京タワーのライトアップはいつもと違ったバージョンでした。
Tuck-5144
Tuck-5225
そして、締めは落書きウォールで。
Tuck-5189
Tuck-5193
他のいろんな人の落書きを見るのも楽しい。
Tuck-5196
もちろんRECOの名前も残させていただきました。良いこぶって控えめにしたんですが、もう少し大きくすれば良かった笑。

FacebookやInstagramは企業とユーザーに明確なボーダーラインがあるのではなく、「一緒になって楽しむ」という姿勢を感じられることが魅力の一つでもあります。オフィスもそういった考え方がつまった空間で、来訪者であるにもかかわらず、とても居心地の良い時間を過ごすことが出来ました。

というわけで、三島さんありがとうございました。

misheriさん(@misheri)が投稿した写真

All photos by Tuck


このエントリーをはてなブックマークに追加

RECO
Photo & Text by