貴船から鴨川へ

2016.05.13

244

244 @tsuyoshinges -Column

桜の時期もあっという間に終わってしまい、すっかり季節は初夏を迎えようとしています。初夏といえば写真的には新緑が映える季節になりますね。じぶんはこの時期になれば毎年決まって歩くコースがあります。

貴船口駅から貴船神社へ

DSCF1284

DSCF1277

DSCF1288

DSCF1290

貴船口駅から川沿いを30分ほど歩けば貴船神社に到着します。この貴船川沿いの青もみじが本当に綺麗なんですね。5月になれば川床も設置されて、日常を忘れてしまうほどゆっくりとした時間を感じることができます。

貴船から鞍馬寺へ

DSCF1308

DSCF1311

入山料を払って鞍馬山を歩くのですが、じぶん的に一番のメインは「木の根道」になりますね。

木の根が埋まらずに地面に露出してしまうのは、このあたりの土が薄くて固い岩盤が地表近くまで迫っているようです。そのために木の根が地中深くまで入り込むことができないんですね。

神秘的でなかなか見られない風景なので、何度訪れても思わずその場に立ち尽くしてしまいます。

DSCF1327

DSCF1316

DSCF1318

鞍馬寺まで歩くと、ここもたくさんの新緑の青もみじが綺麗に芽吹いています。新緑に包まれると自然に心も癒されていきますね。

夕暮れの鴨川へ

DSCF1339

DSCF1341

DSCF1344

DSCF1352

DSCF1355

DSCF1357

DSCF1362

鞍馬からは叡山電鉄で出町柳まで戻ります。だいたい半日ぐらいで今までのルートは回れるんですね。夕方までには戻ってこれるので、鴨川でゆっくりと夕景を楽しめます。

特にこの時期はちょうどいい場所に太陽が沈むので、人がいる写真を撮りたくなります。友人と行くといろんな場所に立ってもらったりしますね笑

最後に

いかがでしたか。京都でも定番のハイキングコースになるのですが、ネットで調べていても、多くの人は鞍馬寺からスタートするルートがほとんど。あえて逆ルートにするのは、貴船神社が午前中の方が圧倒的に人が少ないですし、貴船川の水も澄んでるんです。

あと帰りの電車も、鞍馬から乗る方が座れたりしますし笑。

京都といえば清水寺や伏見稲荷大社など、たくさんの観光客で賑わっているイメージがあるでしょうが、こういった自然に包まれるスポットもあります。たまには忙しい日常を忘れて、大切な人とゆっくりと空間の中で心を通い合わせてみてはいかがでしょうか。

DSCF1363


このエントリーをはてなブックマークに追加

244
Photo & Text by