Photoset – ノスタルジックATAMI

2017.04.21

Hisa Foto

東京から新幹線で45分で着く静岡の温泉郷、熱海。

一時期は寂れた温泉街のレッテルを貼られていたものの、昨今の観光地としての再人気によりかなり混雑していることを聞き、夜明けに出発し朝の7時ごろには写真を撮り始めていました。

目的はもはや自分のライフワークである昭和のかおり、温泉街の陰と陽、路地裏との出会いです。

新築の駅ビルを出て右方向を見ると下り坂になった二本のアーケード街が。おもての賑わいと一筋入った静寂の路地。坂を下りながらゴールは海まで。写真を撮りながら巡るのにちょうど良い距離なのです。

せっかくの熱海。帰りは日帰り温泉を堪能しました。

次の日も予定がないのであればそのまま一泊しちゃいたかった。また来よう。

Rolleiflex2.8D Planar FUJI PRO160S、Leica IIIb + Summar50mm F2.0 FUJI業務400


このエントリーをはてなブックマークに追加

Hisa Foto
Photo & Text by