Parisの朝

2015.01.07

Naoko Uchida

私の好きな街、Paris。

今回は私にとってのパリを少しだけご紹介したいです。

image

まずパリといえば楽しむべきは朝。前の日の夜は翌日の朝ご飯のことを考えてみる。焼きたてのバゲットの香りをふっと脳のどこかがキャッチする感じがたまらなく朝を楽しみにさせてくれる。そして朝目覚めたらお財布だけ持ってパン屋さんへ。あ、もちろんカメラは持って。

道中すれ違う人も店員さんもちょっとだけ不機嫌そうでそれがまた気楽で好きだし、少し遠回りをしてマルシェ(朝市)に顔を出せばパリを暮らしてる気分を味わえるはず。目に飛び込んでくる異文化に思わずシャッターを切っちゃうんですよね。

パリの朝はみんながそれぞれの時間を自分のために過ごしてる感じがして、自分のための時間を毎日少しでも過ごしたいと気づかされるんです。みなさんは自分の時間を過ごしていますか。自分を大切に見つめてあげることも忘れないでいたい。

犬を連れて散歩しているムッシュも自分のリズムで歩くし、犬だっていつものお気に入りの場所で匂いをかいでご主人を見失わない程度に自由なご様子。うん、パリの朝は自由だ。思わずパチリ。目で見て感じ取ったことをカメラに納められるって幸せだな。

re0000171
re-image2 000040

きっと訪れた人それぞれが違う風にパリを見て感じてきたと思うけど、それをカメラを通して表現できるのは写真が趣味の私たちなのではないでしょうか。これからも私のParisを見て感じてシャッターを押し続けたい。Parisはそう思わせてくれる大好きでチャーミングな街。

次は愛すべきセーヌ川についてもご紹介したいですね。

ciao ❤︎


このエントリーをはてなブックマークに追加

Naoko Uchida
Photo & Text by